同位体環境学がえがく世界

同位体でわかること

都市の大気汚染と街路樹
〜炭素安定同位体によるストレス診断〜

大気汚染のレベルは、日本では低下してきているものの、都市の中心部では依然として深刻です。都市に植栽されている街路樹には大気汚染物質を吸着してくれるなどの多くの機能があります。しかし、街路樹自身が大気汚染物質の悪影響を受けてしまったら、その機能が発揮できません。京都市内の街路樹が大気汚染ストレスの影響をどの程度受けているのかを、常緑低木であるヒラドツツジを対象として、炭素安定同位体比を使って診断してみました。その結果、特に交通量が多い京都駅近くで、ヒラドツツジは強いストレスを受けていることが明らかになりました。

くわしくみる